除毛クリーム 妊娠中 授乳中

除毛クリームは妊娠中や授乳中使える?

 

除毛クリーム,妊娠中,授乳中

 

妊娠中はホルモンバランスの崩れによって一時的に体毛が濃くなることがあります。

 

普段以上にムダ毛が気になる人も少なくありませんが、除毛クリームはできるかぎり避けた方が良いでしょう。

 

胎児に対して影響が出ると言うことではなく、肌が敏感になりやすい時期ですので、除毛クリームの注意書きに控えるように書いてあることも多いです。

 

授乳中も同様に肌荒れに繋がることがありますので、普段使用しているものであっても、肌トラブルが生じる可能性があります。

 

妊娠中や授乳中に使用しても問題がなかったという人もいますが、実際に使用する場合には必ずパッチテストを行って問題がないか確かめてから行うことが大切です。

 

また、除毛クリームと同様にカミソリや毛抜きでの処理も肌への負担が大きくなります。

 

健診などで気になる方もいるでしょうが、多くの人に起こる生理現象のようなものです。

 

あまり気にしすぎないようにしましょう。

 

すでに生えている毛には効果があるわけではありませんが、パイナップル豆乳ローションであれば負担もなく敏感な肌にも最適なケアです。

 

ただし、アルコールが入っているものだと乾燥しやすくなりますので、保湿クリームを塗りなどの保湿ケアを心がける必要があります。

除毛クリームを敏感肌の人が使う際の注意点とは?

 

除毛クリーム,妊娠中,授乳中

 

妊娠中や授乳中の方が除毛クリームの使用を避けた方が良い理由と同じように、敏感肌の人は基本的には使わないほうが良いです。

 

除毛クリームはアルカリ性の物質によって、弱酸性の毛を溶かす仕組みで除毛しています。

 

これがムダ毛にだけ作用すれば良いのですが、皮膚も同じく弱酸性ですので影響を受けてしまうのです。

 

ただ、除毛クリームは手間が掛からず便利ですので試しに使用を考える場合には、保湿剤や美容成分が含まれた比較的肌に優しいものを選びます。

 

アルコールが含まれていなかったり、添加物が極力使われていなかったりするものなど、より注意して選択しましょう。

 

また、日本人の肌に合うように国産のものを選択するのが得策です。

 

使用の際には必ずパッチテストを行うことが大切です。

 

除毛クリームを使用する前に少量を肌に塗ることでテストできます。

 

様子を見るのに数日、念入りに確認する場合は1週間程度、肌に異常がないかをみます。

 

見極めが難しい場合には皮膚科医に相談すると良いでしょう。

 

パッチテストに問題がなければ、説明書の時間を守り、保湿などのアフターケアをしっかりと行います。

 

ムダ毛が取りきれなかった時に続けて使用したり、体調が優れない時は控えたりすることも肌を守るポイントです。

除毛クリームを使うと毛が濃くなる?

 

除毛クリーム,妊娠中,授乳中

 

除毛クリームを使うと毛が濃くなってしまうという話がありますが、実際には「濃く見える」というのが真相です。

 

毛は先の方が細くなっていますので、カミソリで処理した場合は、より顕著にみられます。

 

毛根を除去したわけではありませんので、直径の太い毛が伸びてくることで濃くなったと感じてしまうのです。

 

毛の本数や毛が太くなったわけではなく、太い断面が目立って濃く見えてしまいます。

 

除毛クリームの場合は毛を溶かすことで、除毛しますのでカミソリで切断するよりは毛は薄く見えますが、断面によっては毛が濃くなったと勘違いしてしまう人も少なくありません。

 

また、年齢と共に実際に毛が濃くなることもありますので、処理を繰り返すことで違いを感じることもあります。

 

特に妊娠中や授乳中などのホルモンバランスが崩れやすい時期に行うと、元の量や濃さとの違いが現れる可能性もあるのです。

 

しかし、どちらにしてもムダ毛は見た目の問題が大きいです。

 

除毛クリームの中には、除毛後に生えてくる毛が目立たないように工夫されているものもあります。

 

気になるようでしたら、抑毛効果があるものを使用したり、抑毛ローションを別途併用したり工夫をすると良いでしょう。

除毛クリームはどのくらいの頻度で使う?

 

除毛クリーム,妊娠中,授乳中

 

除毛クリームの効果には、個人差がありますが平均的に言うと1週間前後だと言われています。

 

カミソリで毎日処理が必要と言う人でも3日から4日持つこともあります。

 

これは、除毛クリームがムダ毛の根本から溶かしてくれるからです。

 

肌に優しい成分のものであれば、数日あければ使用可能な場合もあります。

 

ただ、これは個人の肌質によって決まりますので、最初から過度に繰り返すのは好ましいことではありません。

 

パッチテストを何回か行ってから問題がないか確かめてから、頻度を決めるのが得策です。

 

敏感肌の人は無理をせずに、1ヶ月程度の期間をあけた方が良いです。

 

肌への負担が大きくなれば、ムダ毛が綺麗になったとしても、肌荒れや炎症などの別のトラブルに発展しますので注意しましょう。

 

できるだけ除毛効果を高めるためには、除毛クリームを塗る前に身体を温めておきます。

 

そうすることで毛穴が開いて、除毛クリームが毛穴の中まで深く浸透し、根本からムダ毛を除毛できるからです。

 

また、身体に水滴がついていると効果が薄くなってしまいますので、きちんと拭き取った状態で塗ることも大切なポイントです。

 

ムダ毛が隠れるくらいにたっぷりと塗って、できるだけ一度できれいになるように心がけましょう。

ムーモ(moomo)除毛クリームの通販申し込みはこちら!トップページへ濃い体毛がコンプレックスの方、楽に全身のムダ毛処理をしたい方は、トップページでムーモ(moomo)除毛クリームの詳細をチェックしてみてください。

関連ページ

除毛クリームのアンダーヘアへの使い方と注意点とは?
除毛クリームのアンダーヘアへの使い方と注意点についてまとめてみました。除毛クリームをアンダーヘアに使ってみたい方は参考にしてみてください。
除毛クリームを脇に使う効果やコツとは?
除毛クリームを脇に使う効果やコツについてまとめてみました。除毛クリームを脇に使いたい方は参考にしてみてください。
除毛クリームの効果や使い方とは?
除毛クリームの効果や使い方についてまとめてみました。除毛クリームの効果や使い方を知りたい方は、参考にしてみてください。
除毛クリームで毛根から除毛するには?
除毛クリームで毛根から除毛する方法はこちらから確認いただけます。除毛クリームに興味がある方はチェックしてみてください。
除毛クリームは産毛も除毛できる?
除毛クリームは産毛も除毛できるかどうかまとめています。興味がある方は参考にしてみてください。